飽きずに続けてスリムになるコツとは

他の酵素飲料と酵水素328選との違いと言えば、酵素水328選は水素パウダーを自分で混ぜる必要がある点でしょう。初めから水素が入っていた方がこんな手間をかけずに済むのに...という気もするかもしれませんが、それだけフレッシュな水素を摂取できるというメリットもある訳です。そもそも自分で混ぜると言っても、添付されているパウダーを容器の中に注いでキャップを閉じて振れば、すぐに出来上がるので面倒なことはなく、至って楽です。

 

こうして作られた酵素飲料は殆どの場合、置き換えダイエットとして食事代わりに利用されているようです。更にこれを減量目的としてだけでなく、お通じを良くするために愛用している人もいるのだとか。

 

しかし実際にこれを長く服用を続け、効果を効率よく引き出すには、それなりのコツがあるのだそうです。

 

酵水素328選
>>酵素ドリンク【酵水素328選】の詳細はこちら

 

酵水素328選
>>生サプリメント【酵水素328選】の詳細はこちら

 

飽きずに飲み続けるには工夫も必要

 

飲み方としてはまずそのまま原液で飲む方法があり、公式サイトでもそれを勧めているようですね。酵水素328選の味は同種の酵素飲料の中では比較的薄口で飲みやすいと言われていますが、それでも原液のままで飲むときついと感じる人もいるようです。そんな場合には水で薄めれば飲みやすくなるでしょう。

 

水以外の飲料、例えば牛乳とか豆乳で割って飲むのは好ましいとは言えません。ジュースなども鉄分が邪魔になるのか、これで割ると飲みにくいという人もいます。ただ炭酸水なら水同様、使いやすいようです。

 

味は沖縄黒糖味とアサイーベリー味の2種類あって、利用者には黒糖味の方が好評なのだとか。しかし飲み始めた時は「この味いける!」と感じても、来る日も来る日も同じものを飲んでいればさすがにウンザリしてきます。1本分飲み切った頃には食傷気味になってくる訳で、それを防ぐには2種類の味を代わる代わる飲むといった工夫も必要になるでしょう。

 

酵水素328選に限らず、飲んでいて飽きるという問題は、この手の酵素飲料によくあることです。しかし置き換えダイエットは一定期間以上続けないと意味がないので、この「飲み飽きる」という課題をどう克服するかが一つのカギにもなります。

 

他の酵素飲料の利用者なども、飽きないようにヨーグルトにかけるといったバリエーションを持たせながら摂取しているそうですね。しかしそうした食べ方だと食品の風味や持ち味が失われてしまい、食べる楽しみが半減してしまうこともあるようです。

 

それよりはドレッシングをかけないサラダやヨーグルトを付け合わせにしたり、酵素飲料だけにした方が食べやすい、と言う人もいます。

 

晩ご飯との置き換えがベスト

 

では酵水素328選の効果を上手く引き出すには、一日三食のうち、どれと置き換えるのが良いのでしょうか?

 

この点についてはどの酵素飲料もそうですが、晩ご飯との置き換えが最も効果的なのだそうです。晩ご飯と言うのは、一日働いてエネルギーを消費し、最も食欲が湧く時間帯に摂る食事です。そのためつい食べすぎてしまうため、ここを置き換えれば摂取カロリーをかなりセーブできることになるからです。

 

より早く成果を出したいのなら、晩ご飯の置き換えに加えて糖質制限ダイエットも取り入れると良いでしょう。但し、ストレスが増えると挫折しやすくなるので、糖質制限の献立にするだけでなく、心身の安定を図るためのヨガなども行うのが良いかもしれません。

 

尚、3カ月酵素水328選を使って置き換えダイエットをしたところ、5キロ痩せたという人もいます。因みにその人は、休日は晩ご飯だけでなく朝ご飯も置き換えていたそうです。

 

必要に応じてサプリメントも使う

 

酵水素328選はドリンクタイプの他にサプリメントも販売されています。例えば忘年会シーズン等カロリーオーバーが気になる時期にドリンクとこのサプリを一緒に飲むのもおススメです。また酵素飲料で一定の成果が得られたら置き換えダイエットを中止して、サプリメントを利用する人もいます。その場合には、外食を控えるなど栄養面で偏りが出ないよう管理する必要がありますが、中には減量に取り組んでいるうちに自ずと外で食べる機会が減ってくる人もいるのだとか。

 

何れにせよ、飲料だけで酵素ダイエットをするよりも、サプリも適宜取り入れた方が挫折しにくいようなので、心身にも活力が出るなど良い影響をもたらすかもしれません。

 

保存方法について

 

ドリンクタイプの酵水素328選は、水素が簡単に抜けてしまわないように特殊なコーティングがされていますが、それでも保管方法には注意して下さい。酵素飲料は一般に室温での保管が可能であることが多いのですが、酵水素328選の場合、使わない時は冷蔵庫に入れておく必要があります。他の製品同様に扱って、酵水素328選を室内に放置してすまうと水素が抜けやすくなってしまうので気を付けましょう。

酵水素328選生サプリ、50%OFFで2095円のキャンペーンの詳細はこちら


酵水素328選ドリンク 酵水素328選生サプリ

内容量

500ml/約15日分

4740円

316円/一日あたり

 

こんな人におすすめ!

まずは一気に痩せたい人に!

 

キャンペーン

セット購入でもっと安くなります!詳細は公式ページにてご確認を!

 

内容量

90粒×2袋/約1ヶ月分

8380円

279円/一日あたり

 

こんな人におすすめ!

普段からのダイエットに最適!

 

キャンペーン

初回50%OFFの4190円(送料無料)で購入可能なキャンペーン中!

 

酵水素328選について

「昔と比べてぽっちゃりしたんじゃない?」...
酵水素328選といえば、お笑いコンビたん...
お笑いコンビたんぽぽの白鳥久美子さんと川...
本気で減量するならサプリメントでは心もと...
活性酸素の害から体を守ってくれたり、代謝...
「スリムになりたい!」という目的を達成す...
ダイエッターに人気の酵素水328選。豊富...
他の酵素飲料と酵水素328選との違いと言...